読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺこらっしゅほーい!

脱出とか脱出とかぺこらの話。

4/28 よだかのレコード 精神暴走フラグメント

我々は焦っていた。
もう!ちょっとそこなにやってるの!?
あ!こら、駄目だって折角整理したのに。
迫り来る制限時間。
滴り落ちる汗。
折れるペグシル。
解けない謎。

 

だ、だめっ...!!

このままでは、みんなッ…!!

 

なぞぉぉぉおお!!よこせぇ…!

 

な、謎解き勢、(精神が)暴走しています!!!くっ、制御がききません!

謎を解かせろぉおおおお!!
むしゃむしゃむしゃ
くっ、なんてことだ、解けない謎を食ってやがる!!!

 

ーーー 私達はそう。ただ、彼女の真っ白な肌に張り付くブラウスをじっと見つめていた。

 

f:id:usapekora:20170513162042j:image

 

世界で一番透明な謎

よだかのレコード × BLUE REFLECTION
精神暴走フラグメント

世界で一番透明な謎というキャッチコピーと
雨に濡れて透けている女の子(主人公)
うむむ、...怪しい。

 

ハッ!

よだかさんついに謎解き脱衣ゲームでも始めたのか!!
これはいける気がする!!
と気合い十分に謎に取りかかりました。

 

結果!

無事ぺこらっしゅほーーーーい!!(≧∇≦)

 

うふふ、ほらね!
やっぱり負ける訳がなかったw
あんな透け透けな謎も脳内で透かした謎も、むしろ、脱がした謎もバッチリでした。
一部、ストーリーを勘違いしていたところもありましたが、成功は成功!
解説を聞きながら、なるほど、そういう解釈もあったのね!
と新鮮な気持ちで振り返ることができました。
また透明ならではのコンポーネントもあり、普段とはまた違った謎解きができて面白かったです。
ラス謎では、
え?本当にこれでいいの??まだ何かあるんじゃ...?
と戸惑ったり。

 

ゲームは未プレイではありますが、
それでも、可愛い女の子がたくさん出てきてうはうはな世界観でした(≧∇≦)
キャラクターデザイン的に恋愛シュミレーションかなと思ったのですが、シュミレーション+女の子が戦うゲームなのでしょう。
ちなみに、今の所男性キャラ見ていません。もしかして、出ないのかな?女子高らしいですし。

 

f:id:usapekora:20170513162110j:image

 

ゲームを知らなくても楽しめる公演だったので、
世界で一番透明な謎 に挑戦してみてはいかがでしょうか?
よだかさんらしいストーリーも必見です。

 

f:id:usapekora:20170513162138j:image

 

ぺこちゃーと
探索度 ★☆☆☆☆
謎解き度 ★★★☆☆
難易度 ★★☆☆☆
透明度 ★★★★★
おすすめ度 ★★★☆☆

4/29 SCRAP 巨人に包囲された古城からの脱出

進撃の巨人といえば...
なんかおっきい人?が攻めてくる!食べられる!
だから、壁の中に隠れないといけない!でも、食料どうすんだ!?
という謎の情報しかない状態でしたが、
周りから結構良かったと聞いていたので行ってきました。

アジトオブスクラップ横浜

少し早く現地についてしまったので、一階にあるサンマルクカフェにてお茶。
しつつの、練習謎チャレンジ。

 

f:id:usapekora:20170512151054j:image


.....が。


あ!!ペン忘れた...!!!


仕方がないのでスマホのメモ帳にメモりながら挑戦しました。
ほんとね!原作情報が皆無なのでキャラ名とか全く知らないんですよ...
大型公演であれば、原作も読むこともあるのですが、進撃はいっかなぁーと。OP?の曲だけチェックしておきました。
丁度解き終わったあたりで開場時間になったので、エレベーターで移動し、スタッフのお兄さんに

 

ぺ「これ、解けました!でも、ペンがなかったので書けてないです(>_<)」
S「あ、じゃあ、公演後に口頭で聞きますよー
ぺ「やったー」


あ、これ。
完全に忘れるやつ...!!!


今回の参加メンバーは、脱出部2名、進撃大好き家族3名、ソロ参加のお兄さんの6名!
小学生?くらいの男の子だったのですが、
お父さんから「 私はミカサが好きです! 」と強くアピール頂きました。
公演は探索ありの謎解きありのアジト型です。
そこそこ広めな部屋に気になるアイテムがチラホラと。
まずは、みんなで手分けしてどんどこ集めます。
ご家族には指示を出したり、メタ解きしてみたり。比較的スタンダードだったかな?
そして、
声優さんとかアニメーションとか効果とか
とにかくめっちゃ豪華!!
スピーカーから流れてくるキャラの声…

リアルな演出!

 

原作に忠実だと思います!
(原作知らないけど)

 

原作ファンのお父さんはおおー!ってなってたりしたしね!
残念ながらちょっと時間が足りず、脱出できませんでしたが...
最後の答えまでは全て導き出せていたので、
あと一歩と悔しい結果となりました(>_<)
最後は記念撮影しつつ、次の脱出へ旅立ったのでありました。

 


……あ。

練習謎の答えを言うの忘れた!!

 

 

ま、いっか。
次の公演も参加するし。
次はアルバトロスに挑戦だ。やほーい。

 

f:id:usapekora:20170512151128j:image

 


ぺこちゃーと
探索度 ★★★☆☆
謎解き度 ★★★☆☆
難易度 ★★★☆☆
アクション度 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★☆☆

汚れてもいい服装がおすすめです!!

5/4 SCRAP 謎の部屋からの脱出

謎だーー!
謎が詰まってる部屋があるらしいぞーー!
行かねばー!

アジトオブスクラップ池袋
某宇宙が思ったよりも遠かったから再演をやるよの巻。
2脱出めです。

 

f:id:usapekora:20170511180637j:image

つい一時間前には、偽物を当てる神々の遊びをしてたのですが、今回は謎が詰まった謎部屋から脱出してみたいと思います。
きっと、椅子も謎、天井も謎、ストーリーも謎なのでしょう。

あ、
トーリーないんだった!

そんなこんなでとりあえず部屋に閉じ込められてとりあえず探索して謎解きをすることになりました。
タイトルを最初に聞いた時は、さぞかし、謎解きがたくさんあるんだろうなと思ってました。
いわば、探索より謎解きかと。


が。
いざ始まってみると...


うわぁあああ。
おかしいよぉおおお!!
まだ謎が集まってないよぉおおお!
どこを探しても見つからないよぉおお!!


まさかの 探 索 メ イ ン !!!


ホント、始まりから終わりまで探索をしまくりました
米粒の中から似たような大きさのプラスチック片を見つけ出すくらいじっくりと!がっつりと!
...だけど、見つからない。
そんな時こそ、メタ解きです。
あれがあれであれかなぁーー?と試行錯誤しつつ、残り10分くらいで次の謎へ。
いそげいそげーーーとなりつつもも無理なのか...?という思いもありましたが…


ギリギリ脱出成功ーー!!!
ぺこらっしゅほーーーーい!!


解説の際に見つかっていない謎を教えてもらったところ、全部大体似たようなところにありましたww
こんなところで苦手ポイントが見つかろうとは。
探索が得意な方でもかなり難しい探索ですが、非常に面白い盲点をついてくるので探索好きな方はもちろんのこと謎解き好きな方にもおすすめだと思います(≧∇≦)
残り数分じゃ無理ぃ(>_<)ってところからの追い上げてからの脱出成功だったので最後まで諦めちゃだめです。絶対に!!←諦めそうだった人

 

f:id:usapekora:20170511180706j:image


ぺこちゃーと
探索度 ★★★★★★
謎解き度 ★★☆☆☆
難易度 ★★★★☆
ギリギリ度 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★☆

5/3 WAR→P 鈍色のカーテンコール

ある小さな街に、ひとつの劇団がありました。
決して一枚岩とは言えないまでも、座長を中心に力を合わせて芝居を作ってきた一座。
劇団「モノクローム」。
いつかは東京の大きな劇場へと夢見ていました。

次回公演を控えたある日、突如座長がこの世を去りました。
今まですべて座長任せだった座員たちだけで、次回公演を打てるのでしょうか。
台本は?
配役は?
果たして幕は上がるのか?

すべては新入座員のあなたの行動次第です。

 

f:id:usapekora:20170510152313p:image


WAR→Pさんの公演に参加してきました!
役者さんと絡んで膨大な量のクエストをクリアしていく、リアル脱出ゲームとは異なる面白そうな公演です。いや、むしろ、面白かったです!すごく!

 

f:id:usapekora:20170510152936j:image

まず、会場に入って渡されるのは、クエストのタイトルがたくさん書かれた紙のみ。

タイトルからして、あーこういうイベントかなぁ?というものもあれば、さっぱりなんのことだかわからないタイトルもあります。
公演は、3フェーズに分かれており、それぞれのフェーズでしか挑戦できないクエストもあるようです。

ふむ。


で、誰になにを聞けば話が進むのかなぁ?


それでは、舞台の幕開けです!

?!


そう。それ以外の事前情報はなにもないのです。
(もちろん、ゲームの進め方の説明はあります)
なので、すべてが試行錯誤

参加者の方が役者さんの前に列を作り、慣れた様子で話しかけているのを見つつ、同じように話しかけて見ました。

 

ぺ「ねぇねぇ、なにか困ってる?」


すると!

エスト発生!

エストタイトルの書かれた用紙に印が押され、クエストの詳細となにをしなければいけないのかが書かれた紙を渡されます。


W「ありがとう!じゃあ、これこれをして、また戻ってきてくれる?」
ぺ「お、おう!わかった!やってくる!」


と、役者さんに言われた指示通りの行動をしたところ見事エストクリア!
なるほど!そういうことね!!
と、一度クエストのやり方がわかってしまえばあとは簡単。

似たようなことをいろいろ繰り返していきます。


...が!


ぜっんぜん、クエストが終わらない!!!(絶望)

 


こ、こんなんじゃ、世界を救えないよぉ(>_<)
空欄ばっかりでしょんぼりです。
けれども、一緒に参加したクエスト欄を見ると大体自分と同じくらいの受注度。
どうやらそんなもん、らしい…??慣れると効率が上がっていくのでしょう。たぶん。



となんとか打ちひしがれたところで第1フェーズが終了。
終了と同時に現在の進捗状況のわかる演劇が始まります。どうやらそれまでのクエストの状況によってストーリーが変化するようです。
私が参加した回は、そんなに悲惨な状況ではなかった...のかな?たぶん。


そして、同じようなことをフェーズ2も行い(難易度が上がっていた)、フェーズ3を経てようやくエンディング!


なんと、私が参加した回は、


純白のカーテンコールでした!!


エンディング後のお話で、純白のカーテンコールの中でもそこそこいい出来だったことが判明。

どうやら同じエンディングでも異なるストーリーが見られるようです。

なんて画期的なシステム!!

と、こうして、私の初WAR→Pは幕を閉じてしまったのですが、このWAR→Pさんの公演は…

複数回の挑戦が可能 なのです。

そういえば、あの人の発言気になっていたんだよなぁとか、もっと幸せにできる方法はなかったのかなぁというモヤモヤ感を次の世界で昇華させることができるのです。
その為、公演後のクエストの解説はないので、何度やってもモヤモヤはモヤモヤのまま…自分で試行錯誤しなければなにも解決されないという。
まさに

ま、また救えなかったぁあああ!!!

のリアルループ世界。
これ、めっちゃ面白い。(革新)

回数を重ねていくことで、それぞれのキャラクターの悩みや個性を把握できたり、上手くいくと一緒に舞台に上がれたりするのかも!
私は、キャラクターと顔を覚えるので精いっぱいでしたが、きっとそこらへんもわかっていけばさくさくクエストを同時進行クリアできるようになるでしょう!


私は、日程の都合上残念ながら1回しか参加できませんでしたが、次に幕が開く時には複数回ループしてみたいです(≧∇≦)そして、エンディングをいろいろ見たいー!

 

7th-castle.com


ぺこちゃーと
探索度 ★★★☆☆
謎解き度 ★☆☆☆☆
難易度 ★★★☆☆ (参加回のメンバーによります)
コミュニケーション ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★

5/4 SCRAP あるアンティークルームからの脱出

池袋にオープンしたアジトオブスクラップ池袋。
どうやら某宇宙が遅れている影響で、
過去の公演が再演されているらしい。

ということでやってきました。
アジトオブスクラップ池袋!

 

f:id:usapekora:20170509160754j:image


同ビルにリラクゼーション施設が多数入っているということで、廊下で騒ぐのはNGです。
ビル下にコンビニがあるので集合する場合は建物外で待ち合わせましょう。

さて、再演は、
「あるアンティークルームからの脱出」と
「謎の部屋」
のふたつ。
どちらもやったことがないのでどちらもやりました。
まずはアンティークルームから。

GW真っ只中の今日この頃。
クラスタの皆様はさぞ遠征にはげまれていることでしょう。
私は遠征なしですが。
アジトオブスクラップ池袋にもカートを引いてる方がチラホラ見えました。
そう、私が参加した回にもいらっしゃいました。
むしろ、私ら2人以外の8名はお友達とのこと。


これは、きっとほほほーいと謎解きする猛者さんに違いない!
学ばせていただきます!先輩!


脱出に胸が踊ります。
S「えー、この中でリアル脱出ゲームが初めてという方いらっしゃいますか?」
(ふふふ、猛者さんに失礼ですよー。スタッフさん)
キョロキョロ
(?)
パラパラと上がる手
(...え?!)
S「いちにいさんしい...7名様が初めてなんですね」


なんと!
8名中7名が脱出初めてでしたw


1名の提案力すごい...!!!(尊敬)


私なんて友達を誘っても
「んー、知らない人とチームを組むの恥ずかしいし(>_<)」
「やめとくー」
「おなかすいたー」
とかとかなのにorz


こ、これが人望!(感動)


早速初参加の方が大多数で脱出開始!
アンティークルームからの脱出は、高級な調度品の中から偽物の1品を見つけ出すというもの。
高級な調度品なだけあって、
椅子を動かそうものなら怒られます
某脱出のようにロッカーやベッドをひっくり返すなんてもっての外です。
そして、参加者全員、真っ白な手袋をはめて挑みます。


初めての方も重要なアイテムや謎を解いて頂いたり、結構いけるかな?って感じだったのですが...


残念ながら脱出ならずーー。


探索したいけどできない(>_<)
なもどかしさはありつつも調度品も綺麗で雰囲気のある謎解きでした(≧∇≦)
もっと、お宝鑑定団要素があるかと思ってたのですが、それっぽい要素はなかったです。
手袋はめるくらい??
難易度はそんなに高くないと思うので是非アンティークルームな雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。

 

f:id:usapekora:20170509160857j:image


ぺこちゃーと
探索度 ★★★★☆
謎解き度 ★★★☆☆
難易度 ★★☆☆☆
お宝鑑定団度 ★★☆☆☆
おすすめ度 ★★★☆☆

 

アジトオブスクラップ池袋 | <池袋>あるアンティークルームからの脱出

5/6 SCRAP ある大戦場からの脱出

f:id:usapekora:20170508172401j:image

 

ぺこらっしゅほーーーい!

ある大戦場からの脱出、見事成功してきました!!
GW後半、場所は幕張メッセ
本公演は、雨の影響で満足な公演ができず返金対応(>_<)なんてこともありましたが、
大丈夫。

だって、
幕張メッセは室内だから...!

雨が降ろうが槍が降ろうが?問題なく公演することができるでしょう。
幕張メッセは以前脱出ってなんぞや?って時代に「巨大神殿からの脱出」に参加し見事に小謎?で玉砕しました。
けれど、巨大神殿はホールぶち抜きタイプだったので同じ幕張メッセでも場所は異なるようです。

今回は、ミスボド脱出部の7名での参加。
なにか目立つものがあるとはぐれないよね
ってことで用意してもらいました!

バンダナ!
目立つやつで!とオーダーした結果
ミスボド脱出部改め、我々は町娘隊になったのでした。

 

f:id:usapekora:20170508172205j:image


前回の夜の魔王城からの脱出にてフィールドの広さとはぐれやすさを実感していたので今回はどうかなーーと思いつつ会場に入ると


あれ、ちょっと狭い?


全会場を比較したわけではありませんが、
少なくとも明治神宮野球場よりは全然狭いと思います。
もちろん、夜の遊園地よりも狭いです。
その上、視界を遮るものがないので見渡せる!
と、ぐるりと見渡した結果、

我々が1番目立ってしまいましたw

たまたま参加した回が控えめ回だったのかもしれませんが、
頭の町娘バンダナやらピンクやらの目立つ色の服装。
まさにはぐれない万全の装備。
おかげで、スタッフさんに
それ、なんですか??(引き気味)
と言われる始末w

いや、ほらね!

戦場に
町娘を駆り出さなければいけない程、秦国は追い詰められていたのです......!!
(こじつけ)

公演が始まってからの謎解きは、
フィールドを行ったり来たりがぐるぐるしたり。
事前情報として手に入れていた刻々と変わりゆく戦場を確認しながら謎解きが進んでいきます。
あ。でも、公式サイトのアハ体験並みの難しさではないです。
そこそこ親切設計。

おかげで町娘隊は見事2番目くらいで脱出することができました。
全体的に戦場の変化を見ること以外はそこそこスタンダードな謎解きでした。
天候に阻まれなければ問題なくいける公演だと思います。

この謎解きで雨風強い日だったら辛かっただろうなと。
紙もぐにょぐにょ、渡される筆記用具はペグシル...
返金対応も致し方ないことでしょう(>_<);;

とはいえ、アニメーションも素晴らしかったし
キングダムの世界観もばっちりだったのでとても楽しい公演でした!
秦国と趙国の旗もダイナミックですごかった!

 

f:id:usapekora:20170508172108j:image

 

f:id:usapekora:20170508172429j:image

そして、
青木さんにサインをもらったよ!
鈴木さんの上!

 

f:id:usapekora:20170508172447j:image


都道府県の形はやってもらえなかったけど、
とても楽しかったです(≧∇≦)

ぺこちゃーと
探索度 ★★★★★
謎解き度 ★★★☆☆
難易度 ★★★☆☆
キングダム度 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★☆(キングダム好きな方は特に!)

4/16 SCRAP 夜の魔王城からの脱出

魔王城の脱出をやってきたよーーー!
ってことで行ってきました。
よみうりランド


f:id:usapekora:20170501142922j:image


「魔王城行ってきたよー」というと
SCRAPに詳しい方は「どっちの?」と思うはずです。
というのもSCRAPさんでは
「魔王城からの脱出」と「夜の魔王城からの脱出」という
まったく異なる公演をやられています。

魔王城からの脱出・・・遊園地の方
夜の魔王城からの脱出・・・都の方

私はどちらも参加しましたが、
私はどちらも脱出できませんでした

 

違いはこんな感じ。
■ フィールド規模
魔王城からの脱出・・・アジト型
夜の魔王城からの脱出・・・広い

■ チーム形式
魔王城からの脱出・・・最大10人
夜の魔王城からの脱出・・・ソロでも複数人でもOK

つまり、おっきい方とちっさい方が存在するのです。

ネタバレトークする前に「おっきい方?」「ちっさい方?」と聞きませう。

今回、実は楽しみにしてきたことがあります。
それは…


司会に専念青木さんのブログ 2017-03-26 「静岡にて」

ameblo.jp

【リアル脱出ゲーム 夜の魔王城からの脱出】という、閉園後の遊園地を借り切った公演のためです。と言っても今回は自分が司会をするわけではなく、後輩に司会を引き継ぐために行ってきました。

 
後 輩


K O U H A I


まさか?!「」で始まって「」で終わる!?
鈴木秀明さん!?好きなんですよね(≧▽≦)!

あの…


ちょっとドラマ出るだけ!っていう割には、がっつり殴られてたり


f:id:usapekora:20170501143012j:image


解説中にカメラを向けるとピースしてくれたり


f:id:usapekora:20170501143053j:image


体当たりな感じがいいなと。
ということで、鈴木さん寄りに「夜の魔王城からの脱出」を振り返ってみたいと思う。

まずはオープニング。
ホールでは、真ん中に陣取りました。

f:id:usapekora:20170501143124j:image

そして、鈴木さん登場!!


f:id:usapekora:20170501143141j:image
極限までアップした結果、見えなくなる鈴木さん。


f:id:usapekora:20170501143204j:image
注意事項を読み上げる鈴木さん。
逆光ぇ…


そして!ゲーム開始!
めちゃめちゃ歩かされる。
とりあえず、めっちゃ歩く!歩く!
仲間にはぐれないように歩く!
ちょこっと考える。
でも、大体、みんな先に解けていたので歩く!
問題を探しつつ鈴木さんを探す。
途中ヒントを配る鈴木さん。
(写真忘れが悔やまれる)


結果、クリアできなかった!
疲れた!!


ヘロヘロしながらホールへ。


f:id:usapekora:20170501143245j:image
解説を始める鈴木さん


f:id:usapekora:20170501143305j:image
成功人数が書かれている?らしい紙を読み上げる鈴木さん


f:id:usapekora:20170501143327j:image
一番よく撮れた鈴木さん

ということで
司会は鈴木さんでした!!(まとめ)

めっちゃ歩くので歩きやすい靴必須です。
夜の遊園地は予想以上に暗いのでライトもチームに1つは必要でしょう。
あと体力とめげない精神力。


ぺこちゃーと
探索度 ★★★★★★
謎解き度 ★★★☆☆
難易度 ★★★★☆
写真技術 ★☆☆☆☆
おすすめ度 ★★★☆☆


最後に!
ここまで読んでくれた方はきっと鈴木さんが好きなハズ!
そんな鈴木さんが代表を務める
「すゞひ企画@演劇×体験型ミステリー」
の宣伝をしようと思います!

 

www.suzuhi-kikaku.online


なんと6月に公演をされるそうです!
まだチケットが残っている回もあるそうなので、
是非リアル鈴木さんゲームを遊びに行きましょう!
きっと楽しませてくれるに違いありません!